2005年11月20日

文学フリマ

桜庭一樹先生だーw わーw
とか、みーはーな気分にちょっと浸ってしまったり。

とりあえず、勉強になりました。
やっぱり書かなくちゃなー、とか思ったり。
モチベーション高めるには良い機会でしたね。
がんばろう。

まぁ、もう出店に修羅場は嫌です。
以後の冊子や来年のフリマはもっと余裕もって臨もうよ。
posted by 朽葉トイロ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

修羅場

不眠不休で明日のサークルの準備中。
このまま死ぬんじゃないだろうか……。
posted by 朽葉トイロ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

秘密

例えば秘密というものは約束事であって、守らねばならないものだったりするわけで。
とりあえず、私は他人の秘密は守る主義です。
「言うな」と言われたことは言いません。

じゃあ自分の秘密は?

微妙です。
今日も一時の感情に流されて危うく口走りそうになりました。
その秘密は自分一人のものではないのに。
自分という存在が間に挟まっただけで、こんなにももろくなりそうな自分が嫌だ。

とりあえず寝て忘れることにします。
posted by 朽葉トイロ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

パンク

自転車がパンクしました。
もしかしたらさせられた可能性が高いのですけれども。

どっちにしろ、一番の移動手段であったものが使えなくなって不便不便……。
posted by 朽葉トイロ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。